top of page
検索
  • 執筆者の写真Salla

4/18(木)ヴォーグ学園名古屋校レッスン休講のお知らせ

更新日:4月21日



明日 4/18(木)のヴォーグ学園名古屋校でのレッスンにつきまして、講師体調不良につきお休みとさせて頂きます。


振替日程などについては後日改めてご連絡差し上げます。

急なことで恐縮ですが何卒よろしくお願いします。



少し前から体調を崩していていったんは持ち直していたのですが、今日になって関節痛がひどくなり点滴コースに発展いたしました…。花粉症か風邪か判別つかないのですが微熱もあることから一日出張は難しいと判断した次第です。

春期はじめのレッスンで楽しみにしておりましたので残念です。生徒の皆さまにはご迷惑をおかけしますがご理解いただけると幸いです。



---------------------------------

4/21追記。


お陰様で体調はすっかり良くなりました。ご心配おかけしまして申し訳ございませんでした。(抗生物質が著効。お騒がせしました)

振替日程について現在調整中です。また追ってお知らせいたしますね。



写真はフランス製のアルメニアンレース(変な日本語ですね…)の復元作業風景。

ダンテル系の編み図を手描きする際は、いつもこのスタイルフィットのシリーズの5色ペンを使っています。ピンク・水色・オレンジ・緑、そして黒。

編み図の表現方法を考え付いた時から採用していまして、PCで描く際にもこれらの色のままにしています。


このフランス製のアルメニアンレース、作り方自体もとても面白くてアイディアの宝庫。

でもずっとどうしても再現できなくて悩んでいました。いわゆるオヤ結びと呼ばれる玉の作り方をするとどうしてもこの密な雰囲気が出ないのです。

細いコットンのレース糸を使えば似るのかと思ってもやはり再現できず。

そこでルーペでじっくり見ながら、最終手段として実物のレースの結びをほどくことに…

そうしましたら意外な検証結果が出て、驚いているところです。ようやく近似で再現できるめどがつきました。

早くこれらもレッスンでお伝えできるようブラッシュアップしたいと思っています。





閲覧数:24回0件のコメント

תגובות


bottom of page