検索
  • Salla

Worksページを作りました。

最終更新: 2020年12月14日


Gli in Ayasophia

過去作品の写真をまとめたページをギャラリーカテゴリの中に作ってみました。キットのパッケージ用に撮影したものや、ワークショップの告知用のものだったり名刺用だったり色々と。

他にも撮ってないものもあるのですが、機会がないとなかなか写真撮影をしないもので進みません。


実際のところ、昨年から生活環境が少し変わったこともあり作品制作する時間がなかなか取れていないのがジレンマになっています。新しいお仕事のお話も頂いたものの、どうしても仕事量と納期の面で折り合いがつかずお断りすることにもなり心苦しく思ってもいます。


COVID-19で更に先の見通しが分からなくなった今年は、どのように活動を継続していくべきかの帰路に立たされました。

感染症というのは時計の針を早く進める(良くも悪くも)、とは春頃にテレビで特集された番組での某学者さんの言葉なのですが、それを実感します。


ひとまず振り返りの意味も込めて、ブログ記事をまとめ直したり、作品を置いてみたり、参考文献表を作ってみたり(これはまだ作成中)している現在です。



※ 写真は2014年にイスタンブールを訪れた際に出会った猫様。グリと呼ばれるアヤソフィアの看板猫様です。人々にとても愛されてきたのですが、残念ながら今年亡くなってしまいました。生きている間にもう一度会いたかったです。

22回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

夏の午後にする藍染め。

昨日は今年初めての藍染をしました。 自宅の庭でタデアイを栽培するのはこれで4年目なのですが、今年は梅雨が長引いたせいなのか連作障害なのか(新しい土に交換したものの)虫に食べられたのか(お薬も撒いてみたものの)驚くほど全く育たずで、途方に暮れたこの初夏でした。 不幸中の幸いというか、昨年栽培したものから自然に落下した種から発芽した株が花壇の周囲に幾つかあってそれらをプランターに移し変えていましたので